ハーレクインの大富豪 -経営者(CEO)-

世界を股にかけて活躍する国際的な経営者で、たいていは親の会社を引き継ぎ更に事業を拡大させた優秀な息子か、もしくは出世街道をかけのぼり、実力で今の椅子を手に入れた肉食系男子です。

彼らは自国の総資産を大きく左右するほどのお金を所有し、更に日々、稼ぎだしています。 ハーレクインに登場するCEOたちはワーカホリック気味で、仕事大好き人間であることが多いですが、こんにちの、スーパーエリートたちは仕事と同じくらい慈善事業に力を入れています。

稼いだお金を投資し、世界をよりよい方向へ変えようとする仲間たちとつるもうとするようです。それが、今までの慈善事業と異なるのは、ただお金を寄付するだけではなく、積極的に企画にかかわろうとするところです。

スイスでひらかれるダボス世界経済フォーラムの年次総会に招待されることこそ、彼らの新たなステータス。ハーレクインのヒーローたちも、寄付金集めの慈善パーティにはうんざりですが、世界を変える為の会議なら、これからは喜んで参加していくようになるでしょう。ヒロインに求められる立ち回り(つまり、新たな苦労)もよりハードになりそうですね。

ハーレクインを読むなら知っておきたい2つのサイト

このページの先頭へ